ネイル通信講座の選び方

全くの初心者でも、最近の通信講座は非常に充実しています。
通信講座だけで資格を取ることも十分可能になりました。
ネイリストに関してもそれは同じ。
ただ、初心者なら特に、沢山あるネイル通信講座からどれを選べば良いか分からないことが多いと思います。
ここでは通信講座選びのポイントについてご紹介しますね。

 

まず是非押さえておいて欲しいポイントは、「スクーリングが可能かどうか」ということです。
通信講座とはいっても、ことネイルに関しては技術が何よりも肝心。
テキストやDVDだけで、ネイルの技術全てを習得することは非常に難しいです。
それでスクーリングをカリキュラムに含めている通信講座は結構あるので、是非そういった講座を選ぶようにしてください。

 

また資格を取りたいのであれば、添削してくれる講師は協会認定講師が望ましいでしょう。
検定試験に即した指導をしてもらえます。
添削に関しては、何度も提出して見てもらえると上達も早いもの。
提出に制限がないものを選ぶと尚良いかと思います。

ネイルの通信講座の内容は?

「通信講座でネイルが学べるって言うけれど、それで本当に検定合格までたどり着けるの?」
そう不安に思う人もいることでしょう。
憧れはあってもまだネイルについて全然知らない初心者なら特にそうだと思います。
実際、ネイルの通信講座ではどんなことを学べるのでしょうか。

 

もちろん通信講座によって違いはあります。
大抵の場合は、届けられる教材の中に全て必要な道具が揃っていて、届いたその日から始められるようになっています。
ネイル道具一式とテキスト、DVDが一般的な教材です。

 

まずは爪の構造や道具についての基本的な知識を学び、それから実技を学びます。
普通、教材の中に手をかたどった練習用ハンドが入っていて
これにネイルして郵送で提出・添削してもらうようになっています。

 

ネイルの施術方法やコツ、注意事項などは全てDVDに収められています。
これを見ながら練習です。
分らないところは何度でも繰り返し見られるというのもDVDのメリット。
分らないところはメールで質問できるようになっているものがほとんどです。
じっくり自分のペースで学習していくことができると思います。

通信教育であこがれのネイリストに

「時間がないからネイルスクールなどには通えないけど、どうしてもネイリストになりたい」って人はたくさんいます。
そんな人にために、通信教育を実施しているスクールがたくさんありますよ。

 

通信教育でネイリストの資格を取得するには、
まず、次の条件を満たしているかどうか確認しましょう。

  • 通信教育を修了したと言うディプロマの発行があるかどうか。
  • 質問が出来る講座があり、技術向上のために質問が無制限にできるかどうか。
  • 動画でプロのネイリストの技術を見ることが出来るかどうか。
  • ネイリスト協会の検定試験に対応した講座内容であるかどうか。
  • 講師の指導を直接受けることが出来る制度があるかどうか。

 

上のポイントをよく確認してから、自分のライフスタイルにあった通信教育を受けることが大事。
また、通学制に比べて圧倒的に勉強時間が少なく、技術指導を満足に受けれない可能性があります。
ピンポイントで他のスクールに通えるなら、探しておくといいですよ。